睡眠時間を確保しよう

正しい「にきびの治し方」を解説しているブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/07/24(土)
にきびには様々な原因がありますが「睡眠不足」もにきびの原因のひとつに挙げられます。

大人になると仕事の関係で、どうしても遅寝になってしまう人も多いでしょう。
しかし肌のためには睡眠不足はよくないので、寝不足を感じている人は少しでも睡眠時間を確保できるように、時間を節約できないかどうか見直して下さい。

では、理想的な睡眠時間は何時間なのでしょうか?

よく「1日8時間」という言葉を聞きますが、これには医学的な根拠はないようです。
個人個人の体質によっても変わってくるので、特に「1日8時間睡眠」にはこだわらなくても大丈夫です。

起床して、再びベッドに就くまでに眠たくならずに過ごすことができれば睡眠は足りてると判断してよいと思います。

他にも目安としてはだいたい「6~8時間」くらい睡眠時間がとれれば良いと思います。

眠っている間に、成長ホルモンの分泌が盛んになり肌に栄養が補給されます。
睡眠不足を感じている人は、少しずつでもよいので睡眠時間を長くとれるように努力していきましょう!

 | Copyright © にきびの治し方 (まとめ) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。