にきびの治し方(生活習慣編)

正しい「にきびの治し方」を解説しているブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/11/09(火)
食生活を見直すことは重要なにきび対策になります。

食べ物の中には「にきびに悪い」と言われているものがいくつかあります。

この記事では、にきびに悪い食べ物と、何故悪いのかを解説していきます。




肉や揚げ物の食べすぎには注意

肉や揚げ物(からあげ、とんかつ、フライドポテト、ポテトチップスなど)の食べすぎには注意!

理由としては、これらの食べ物には「油分」が多く含まれているためです。

油分は体内で中性脂肪になって皮脂の分泌を促進させてしまいます。

あぶらっこい料理ばかり食べている人は、食事を見直してみてはいかがでしょうか?

同じタンパク質でも「肉」を食べたら次の日は「魚」を食べるなどの工夫が必要です。




ケーキや甘いお菓子の食べすぎに注意

ケーキや甘い食べ物(チョコレート、ジュース、キャンディ、缶コーヒーなど)も注意!

理由としては、これらの食べ物には「糖分」が多く含まれているため。

糖分も油分同様 体内で中性脂肪になって皮脂の分泌を促進させてしまいます。

また糖分の過剰摂取は肥満や糖尿病などの原因にもなります。


逆に糖分を全く摂取しないのも良くありません。脳に栄養がいかなくなるためです。

1日に必要な糖分の摂取目安量は50gなので、取りすぎていないか確認してみて下さい。


意外にも「缶コーヒー」は糖分が多く含まれているので、毎日飲む人は注意です!




お酒の飲みすぎには注意

適度なお酒は身体に良いと言いますが、飲みすぎは身体にとって良くありません。

アルコールは糖分を多く含んでいるため皮脂の分泌を促進させてしまいます。

またアルコールは腸で吸収され、肝臓で分解されます。

分解するときにビタミンB1やビタミンB2を大量に消費してしまうことも分かっています。

ビタミンと言えばにきび対策には重要な栄養素です。

ビタミンを取ったつもりでも、アルコールのせいでビタミン不足になる可能性もあります。

にきびが酷い場合は、お酒の摂取はほどほどにしましょう。




辛いもの、刺激のあるものは注意

唐辛子、にんにく、キムチなどの辛いもの。

カフェインを含む「コーヒー」「紅茶」「カレー」「チョコレート」なども注意!

刺激のあるものを食べると胃が荒れて、内臓に負担がかかってしまいます。

その結果、にきびができやすくなったり悪化したりすることにつながります。

刺激のあるものは、風邪をひいて体調が悪いときにも食べるのは控えたほうが良いでしょう。




食事制限はほどほどに

意外にも、にきびに悪い食べ物は多くあります。

まとめると「甘いもの」「油っこいもの」「辛いもの」が良くないといえます。

「食べてはいけない」ではなく「食べ過ぎるとよくない」ので、食べても問題はありません。

重要なのは、いろいろな種類のものをバランスよく食べることです。


油っこい食事を毎日されている方や、お菓子をたくさん食べる人は食事制限も必要です。

食事制限をする場合のコツは、時間をかけてゆっくりとメニューを変えていくことです。

例えば毎日お菓子を食べている人が、突然お菓子を食べないというのは無理な話です。

非常に大きなストレスを抱えることになり、今度はそれが原因でにきびができてしまいます。


負担がかからない程度に、体を慣れさせていきながら徐々に制限していって下さい。
スポンサーサイト

タグ : 美肌 にきび 治療 ニキビ 美容 にきびの治しかた にきびに悪い食べ物

2010/10/29(金)
こちらの記事ではストレスの具体的な発散法を記載しています。

ストレスと上手に付き合っていくために知っておいて損はない知識!

どれも手軽に行えるものばかりなので、是非今日から実践してみて下さい。




【休憩時間を取り入れる】


仕事や何らかの作業をする場合は、休憩時間を取り入れることが重要です。


人間の集中力・・・実は心理学的には25分と言われています。


休憩時間を取らずに作業を続けていると、疲労が溜まりストレスの原因になります。

せめて60分に1度くらいは作業を中断して休憩時間(5~10分)を取るようにしましょう。

何時間もぶっ続けでやるより、休憩を取り入れたほうが効率的にも良くなります。


休憩時間は仕事のことは忘れて飲み物を飲んだりして「まったり」と過ごしましょう。

これはストレスを溜め込まないテクニックだと言えます。




【趣味に時間を使う】


趣味や特技などに時間を使うことはストレスの発散になります。


「趣味や特技がない」と言う人でも大丈夫です。

重要なのは「自分が楽しいと思えることをする」と言うことです!

読書をする、部屋の掃除をする、パソコンをする、ビデオを見る・・・などなど。

どんなことでもいいので自然に「楽しい」と思えることをして下さい。


忙しくて趣味にかける時間がないという人もおられると思います。

しかし、ストレスを発散する機会を作らなければ「ストレスにきび」の改善は見込めません。

少しでもいいので、ストレス発散のために自分が楽しめる時間を作って下さい。




【アロマをはじめてみよう】


「アロマ」という単語はほとんどの人が聞いたことがあると思います。

アロマは、植物に由来する芳香成分の香りをかいで心の健康を促進する効果があります。

簡単にまとめると、良い香りをかいでリラックスできる効果があります!


アロマは、ストレスの発散に効果があると注目が集まっています。


現在では、いろいろなアロマグッズが販売されています。

(パソコンのUSBに差し込むタイプのものや、加湿器と合体したアロマ加湿器など)


私はロフトを訪れたときにアロマ加湿器が気になったので思いきって購入しました。

自宅にいるときは本当にリラックスできるので、よく使っています。

いろいろな種類のアロマオイルがあり、効果も種類によって違うようです。

(私はストレスにも効果があるということでラベンダーを使用)


まだアロマをやったことがない人は、是非始めてみては如何でしょうか?




【にきびを気にしすぎないようにする】


にきびに悩んでいる人の多くは、それ自体が大きなストレスになってしまっています。


「にきびに悩む」→「ストレスが溜まる」→「にきびができる」→ 繰り返し。

このような悪循環を断ち切るためにも、にきびに悩みすぎないことが重要です。


これに関して、私がお勧めするのは「鏡を見ない」という対策法です。

にきびに悩んでいる人は、鏡とにらめっこしている時間が長いと思います。

私もにきびに悩まされていた日は、しょっちゅう鏡を見て ため息ばかりついていました。


にきびができている顔を見ても気分が下がるだけ!

思い切って鏡を片付けて、自分の顔を見ないようにしましょう。


私の場合は、にきびを触るという衝動も抑えられてかなり効果がありました。




【ビタミンCを摂取する】


にきびの治療に効果のある重要な栄養素「ビタミンC」。

「ビタミンC」には、ストレスに対する抵抗力を高める作用もあるんです。


人間はストレスを感じると、身を守ろうと副臓から「抗ストレスホルモン」を出します。

ビタミンCは、この抗ストレスホルモンを作るときに必要な栄養素になるんです。



「ビタミンC」に関する詳しい解説は別のページでも行っています。

気になった方は、是非参考にして下さい。 → ( にきびに効果のある栄養素 )


「ビタミンC」の摂取は手軽なサプリメントがオススメです。

私は毎日「Nature Made(ネイチャーメイド)」の「ビタミンC500」を飲んでいます。




【ウォーキングをする】


ストレスの解消に効果的と言われているのが「適度な運動」をすること。


運動が苦手な人でもウォーキングであれば身体に負担はかかりません。

ほんの少しの時間でもいいので、外に出てウォーキングをしてみて下さい。

風景や涼しい風などの自然を感じることができて予想以上にリフレッシュできます!


ウォーキングをすることはストレスを発散させる以外にもたくさんのメリットがあります!

「適度な運動」に関しては別ページで詳しくまとめています。

気になった方は、是非参考にして下さい。 → ( 適度な運動をしよう )


2010/07/27(火)
適度な運動をすることはニキビ対策につながります。

運動をすることで、精神的なストレスが解消されたり、新陳代謝が向上したり、血流が良くなったりと様々な恩恵が受けられます。またニキビ対策だけでなく、メタボ対策や生活習慣病対策にもなります。まずは運動がどのようにニキビ対策になるかをまとめてみました。

精神的なストレスが解消される
にきびの原因に挙げられるストレス。
精神的なストレスの解消法には「運動」が効果的と言われています。
イライラしたり気分が落ち込んだりしたときは、少し気分転換に外にでて散歩でもしてみましょう。景色を見ているとだんだんとリラックスしてくると思います。

新陳代謝が向上する
新陳代謝とは人間の体の細胞が新しい細胞に入れ替わっていく活動のことを言います。一般的に人間の肌は28日周期で入れ替わるそうで、古くなった細胞は垢となります。運動をすることで、この新陳代謝の活動をアップさせることができます。

血流が良くなる
運動をすることで血流(血の流れ)が良くなります。
血液は体の細胞に栄養を送る役割があるので、血流をよくすることは肌にしっかりと栄養を送ることにつながります。



それでは適度な運動とはいったい何をすればよいのでしょうか?
適度な運動で最もよく紹介されるのは「ウォーキング」です。
雑誌やテレビ番組などでも、たいがいウォーキングが紹介されます。

少し早歩きのペースで20分~30分程度を目安に歩きましょう。
お昼の情報番組では「10分の運動を1日に3回にわけて歩くのも効果的」と紹介されていました。運動をする時間がとれない方は、近場であれば乗り物を使わず歩いてみたり、エレベーターを使わずに階段を使うなどして、日常的に歩く動作を意識的に増やしてみてはどうでしょうか?



<ウォーキングの注意点>
注意点としては「水分補給」と「紫外線対策」と「汗対策」が挙げられます。

水分補給
運動中はこまめに水分を摂取するようにしましょう。
体が水分不足になると血液の循環が悪くなり、心臓に負担がかかったりと体にとって悪いことが起こります。運動前には水分をしっかりと補給していきましょう。暑い日に歩くときや、長時間歩くときはペットボトルを持参して運動中でも水分が補給できるように準備をしていきましょう。

紫外線対策
紫外線はにきびに悪影響をもたらします。
皮膚が乾燥して毛穴がつまりやすくなったり、皮脂が酸化して有害物質が発生してにきびを悪化させたりします。私は夏に皮膚科を受診したときに「紫外線だけには気をつけなさい。できれば外出は極力控えなさい」と言われたことがあります。

太陽が出ているときに、ウォーキングをする場合は紫外線対策(帽子をかぶる、日焼け止めクリームを塗るなど)をして下さい。できれば、日が沈んでからのウォーキングを私はオススメします。

汗対策
最後に、運動をしたら汗をかくので帰ったらお風呂に入って汗を流して下さい。
汗をかいた状態で放置すると、雑菌が繁殖してにきびの悪化につながります。
運動後でなくても汗をかいたら、タオルやティッシュなどで汗をふきとって、常に肌を清潔な状態に保つように心掛けて下さい。
2010/07/26(月)
食品には、それぞれ栄養素が異なります。
1種類の食品より3種類の食品を食べるほうがより栄養を摂取することができます。

例えば千切りしたキャベツだけのサラダより、トマト・きゅうり・オニオンスライスなどが入ったサラダのほうがバランスよく栄養を摂取することができるということです。

「ごま」をかけてみる、「ねぎ」をのせてみる、「レモン」をしぼってみる・・・。
このような感じで少しでも多くの種類の食品を摂取して下さい。

外食をする場合でも、定食にしたりサラダを頼んだりすることで食品の種類を増やすことができます。

外食でオススメなのは「バイキング」です。(健康食品系のバイキングだとさらにGOOD)
様々な種類の料理を食べることができます。家庭ではあれほどの種類の料理を作ることはまずないと思うので、バイキングはオススメです。
2010/07/26(月)
私たちの体は食べたもので形成されます。
そのためバランスの良い食事を心掛けることが重要です。
これは肌のためだけでなく、健康のためにも非常に効果的なので是非実践して下さい。

私自身、コンビニ弁当や外食ばかりしていた時期があったのですが、そのときは肌がいつも以上に荒れたり、頭がかゆくなったりした経験があります。偏った食生活が体に良くないということを実感しました。

それではバランスのよい食事とは、いったいどのような食事のことを言うのでしょうか?
それはズバリ5大栄養素がバランスよく入った食事のことです。

栄養素と言えば、難しそうなイメージがありますが、小学生の家庭科で習う簡単なものなので安心してお読み下さい。

5大栄養素と言うのは「炭水化物」「タンパク質」「脂質」「ビタミン」「ミネラル」のことです。毎日の食事の中に、できるだけこれらの栄養素をバランスよく取るようにして下さい。

難しく考えずに「今日はまだミネラルとってないから夜に野菜を食べよう」という感じでオッケーです。それぞれの栄養素が、どの食品に含まれているかを以下に記載します。簡単にまとめると「米」「肉・魚」「野菜」「フルーツ」を毎日摂取しようといった感じです。


炭水化物
パスタ・うどん・ラーメンなどの麺、ごはん、パン、もち等

タンパク質
肉類、魚類、豆類、牛乳、ヨーグルト、チーズ等

ミネラル
水、野菜、塩、牛乳、チーズ、バナナ、豚レバー等

ビタミン
フルーツ、野菜(にんじん、ほうれん草など)、卵、レバー等

脂質
牛肉、卵、バター、マーガリン、ベーコン、油、マヨネーズ、ドレッシング等

 | Copyright © にきびの治し方 (まとめ) All rights reserved. |  Next

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。